のだふじ巡り

4月21日(火)に西高齢者福祉センターご利用のみなさんと大阪府福島区で開催中の「のだふじ祭り」に出かけました

見どころマップを頼りに街中を通って藤棚を目指します

 

 

 

 

 

 

まずは了徳院という神社。      

うす紫の花が50㎝ほどの房になって棚から垂れ下がっている、正に1番良い時期に来れました。

と思っていたら後10日後には2メートルにもなるそうで、その頃は見物客が1日千人ほど来られるそうです

日に日に伸びるんですね

 

神社の後は、公園や小学校の藤棚も見物しました。

香りの高い白色の藤や、個人宅の鉢植えで支柱にまきついて花を咲かせている藤もあり、地域で「のだふじ祭り」を盛り上げてます。


 

 

 

 

春日神社

のだふじ発祥の地だそうです。

ここもきれいに咲いていて良い写真が撮れました。

 

 

 

 

 

 

気候にも恵まれ、

藤三昧のさわやかな1日となりました。

次回も多数のご参加お待ちしています。 

翌日の産経新聞に私たちの春日神社での様子が掲載されていて、2度楽しめたハイキングでした。

カテゴリー: 西高齢者福祉センター タグ: パーマリンク