郷土料理にチャレンジ!~男性料理教室 3日目~

平成27年11月26日(木)10時から、男性料理教室3日目を開催いたしました。
この日のメニューは
・豚肉の生姜焼き
・大根サラダ
・さつま芋と玉ねぎのみそ汁
・べろべろ
の4品です。

生姜焼きは、まずお肉の下に敷く玉ねぎの付け合せを作りました。
玉ねぎは薄くスライスします。

そしてじっくり炒めます!

飴色になったら、きれいにお皿に盛りつけます♪

次は肝心の豚肉!!
まずは食べやすい大きさに切ります。大きくて厚めのお肉を使う生姜焼きもありますが、今日は6人分を作るので、小さく切って調理しました。

次に豚肉に薄く小麦粉をまぶします。この工程は肉のうまみを閉じ込め、タレにトロミをつけるとても大事な作業です!!

油でじっくり炒めて、タレを絡ませれば出来上がりです。

さて、今日は「べろべろ」を作りました~。

「べろべろ」は別名「えびす」とも呼ばれる、石川県の郷土料理です。
卵のお吸い物を寒天で固めたような料理ですが、砂糖が入っているのでほんのり甘く、生姜の風味がアクセントになってとても美味しい料理です。(生姜せんべいを食べてる気分になりました。笑)


粉寒天を溶かして、沸騰させ、合わせ調味料を混ぜたのち卵を流し入れます。
(途中経過の写真を撮影するのを忘れたため、寒天投入の写真のみでお送りいたします。)

形に流し込み、冷やして完成です!

盛り付けはこんな風になりました♪

次回は12月3日(木)です!

カテゴリー: 男性料理教室 タグ: パーマリンク