絵手紙を展示しています

125日から3回コースで開催していました、絵手紙教室が終了いたしました

講師は、日本絵手紙協会公認講師の水野美保子さん、山口嘉也さん、佐藤照子さんです。

この教室では、道具の説明・絵手紙の楽しみ・線の引き方などの基本を学び、ゆずや干支、クリスマスをモチーフとした絵手紙をかきました。

毎回教室終了時には、受講者がかいた絵手紙の品評会を行い、先生が作品の良いところやかきかたのアドバイスをしてくれます

絵手紙に失敗はありません。一生懸命題材に注目し、丁寧にかくことが大切です。

みなさんの心がこもった作品を、1216日(水)から1224日(木)まで、センターに展示しておりますので、是非ご覧ください。

 

カテゴリー: 西高齢者福祉センター タグ: パーマリンク